私たちが看護師さんを説得しようとしない理由

人は自分の大切にしている考えを「他人に何か言われたから」と言って簡単に変えることは無いと思っています。
ですからそもそも「人を説得する」つもりはありませんし、私たちの役割ではないと思っています。
私たちは看護師さんのためのサービスをしている会社です。
お客様が求めるものに答えていくことが私たちの仕事です。
『迷っているので相談したい』
と言う気持ちでご登録いただくと思うのですが、私たちが求められているものはプロとしての経験、知識を活かし、今悩んでいらっしゃることを整理して差し上げ、ご本人の気持ちを具体的にどんな方向に向けていったら良いかというアドバイスをするものだと思っています。
分かりやすい例は
『日勤で仕事をしたい』
と希望している看護師さんに日勤の仕事を探してご提案することが、私たちのまず取り組むべきことだと思っています。
『日勤だと求人が少ないですので夜勤はできませんか?』
などと軽い言葉で安易に人の希望を変えようとするのは浅はかだと思います。
日勤の求人が少ないことは皆さんご自身がよく分かっていることですものね。
私たちはプロとして、まず、ご希望に沿うものをお探しし、それが難しかった場合にそこからどうしていくかをご本人と相談しながら方針を固めていきます。

nurseconsierge.com

採用面接の服装は?

企業の入社試験、面接であればスーツというのは容易に想像がつきますが、日頃からスーツを着用している看護師さんはごくわずかでしょう。
それでもやはり面接なのだからスーツを着用しなくてはならない?
必ずしもそうではなく、私服で面接を受ける方はいらっしゃいます。
ただ、私服でなんでも良いというわけにはいきません。
あまりカジュアルな服装は面接には適しません。
スーツでなくても良いとなると却って難しいのです。
面接官は大抵の場合において管理職、上級職員であり、確実にあなたより立場が上です。
初対面の目上の人に対して失礼な印象を与えないために、あなたがどんな服装を選ぶかを見られていると考えてはいかがでしょうか。
清潔感があり、華美な装飾品を着けていない。
第一印象は重要なポイントです。
「こんな看護師さんがいてくれると嬉しいな」と言う好印象を持ってもらえると良いですね。
具体的にどんな服装が良いのかイメージが湧かない方もいらっしゃるでしょう。
当社コンサルタントは幅広くご不安、ご相談に応じます。
服装のこともお気軽にご相談ください。

nurseconsierge.com

広告を非表示にする

非公開求人とは

「非公開求人を持っている」というインターネット広告をたくさん見かけますよね?
あれは本当なのでしょうか。
病院さんは自分たちの求める人材に、より多く出会う機会を求めています。
ですから、採用に関して広く受け付けるというのが基本スタンスです。
ごく稀に特定の会社にだけ依頼している求人というものが存在するのも事実ですが、一般的にはどこかに限定して採用を出しているということはほとんど無いと考えて良いでしょう。
非公開求人があると言う言葉に誘われ、会社に相談しに行って、『その会社から非公開求人を教えてもらえて良かった。』と言う体験談は残念ながら聞いたことありません。

nurseconsierge.com

広告を非表示にする